スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜなにメタトロン・その1

10032001
ラグエル「今日は長編をちょっとお休みして、新コーナー
     “なぜなにメタトロン”のコーナーを始めたいと思います。」
メタトロン「このコーナー“なぜなにメタトロン”ではこの世界の細かな設定やプラモデルを作るに当たっての特集を組むコーナーです。今回は、メッキのはがし方を特集しようと思います。」
10032002
ラグエル「必要な物は何ですか?」
メタトロン「まずは、重要なもので、まずは、はがしたいメッキパーツ。」
ラグエル「…はがし終えたあとなので、これはかわりのメッキパーツですが。」
1003203
メタトロン「そして、塗料薄め液と漂白剤です。塗料はがし液は市販のミスターカラー薄め液で十分です。だいたい600円前後で購入できると思います。管理人のお勧めはこれMr.ペイントリムーバーです。普通のシンナー系のにおいでなく、柑橘系のにおいなので、家族にあんまり臭いと言われません。(もちろん有害なので換気は必要ですが)漂白剤は家庭用のハイターでかまいません。」
ラグエル「つまり、1・落としたいパーツ
         2・ペイントリムーバー
         3・漂白剤      ですね。」
10032004
メタトロン「そうです。では手順です。まずは、メッキパーツをリムーバーにつけます。そうすると、金メッキの色が抜けます。金メッキは銀メッキにクリアイエロー・クリアオレンジを重ねて吹いて形成されています。金メッキの場合、まずはリムーバーにつけてクリアカラーの膜を落とすわけです。落とすとこうなります。」
ラグエル「じゃあ、銀メッキなら、この作業はいらないわけですね。」
メタトロン「その通りです。」

10032008
メタトロン「次に銀メッキを落とします。銀メッキのパーツを漂白剤に漬けます。原液ではなく、水ですこし薄めます。薄めすぎるとはがれにくいので、1:1くらいの割合で混ぜましょう。といっても、漬ける時間をながくすれば、水を増やしても大丈夫です。」
ラグエル「漬けていると、だんだん銀メッキは消えるように溶けていきます。」
メタトロン「完全に地が出たら、漂白剤からあげます。これでメッキ落としは完了です。こちらが、メッキを落とし終えたパーツになります。」
10032005
ラグエル「復習です。まずは、金メッキをリムーバーで落として、漂白剤で銀メッキを落としましょう。結構簡単です。」
メタトロン「私の前にあるのが最初の金メッキ・真ん中がクリアカラーを落として銀メッキにしたパーツ・ラグエルの前にあるのが、すべておとしたパーツです。」
10032006
メタトロン「メッキさえ落とせば、塗料も乗って、この様にカラーリングできますよ。」
10032007
ラグエル「今後もみなさんのお役に立てる特集を予定しています。みなさん次回の特集もお楽しみに。」
メタトロン「次回は長編にもどりますよ。」

スポンサーサイト

テーマ : 機動戦士ガンダムシリーズ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユウユウ

Author:ユウユウ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。