スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長編Ⅱ・第4幕~剣~turugi

前回のつづき


10031401
エクシアR「貴様は!!俺が駆逐する!!」
シャムハザ「できるものならやってみるがいい!!応急処置した程度で俺に勝てると思うな!」

10031402
ラグエル 「しかし…エクシアのあの姿は一体…。」
レミエル 「私が救出し、メタトロンに修理を頼みました。」
ラグエル 「レミエル!」
10031403
レミエル 「GN粒子の供給ライン自体に損傷レベル6…。かなりの深手だったが、エクシアがとっさにトランザムを起動させ、GNリフレクションを展開したから、GNドライヴ自体は無傷ですんだようだ。お前達が戦闘していると聞いて、簡易修理で戦闘可能レベルまで修復したんだ。」
ラグエル 「そうだったのか…。」

10031404

エクシアR「貴様だけは!!俺が倒す!!」
シャムハザ「ちぃ!!(力負けしている!?この俺が!?こんな奴に!!)」

キン!!

エクシアR「なに!?はじかれた!?」
シャムハザ「は!!そんな折れたGNソードで切れるものか!!」

10031405
メタトロン「…そのようですね。」
シャムハザ「何!?」
エクシアR「メタトロン!?」
メタトロン「ですので、こちらを持ってきました。エクシア使いなさい。このGNソード改を!!」
10031406
エクシアR「わかった。ガンダムシャムハザ…こんどこそ貴様を…破壊する!!」
10031407
シャムハザ「…いいだろう…こちらも本気でい…【バチッ!!】(ちぃ!!ここに来て上腕部の損傷が…)」
エクシアR「もらった!!」


10031408
エクシアR「何!?」
シャムハザ「バラキエル!?」
バラキエル「…悪いがまだシャムハザを倒させるわけにはいかんのでな…。…引くぞ、サブリーダー。」
シャムハザ「…ちっ…エクシア…この勝負預けるぞ!!」

10032409

エクシアR「待て!!うっ…。」
メタトロン「…簡易修理の状態でトランザムにGNソード改の使用…状態が悪化してますね…GNソード改を運用するには本格的な改造が必要ですね…。まぁ、その前にちゃんと修理しないと…。レミエル!ラグエル!手伝ってください!」
レミエル「ああ…。」
ラグエル「大丈夫ですか?エクシア」

10031410
メタトロン「(しかし…連中次回は本気で行動を起こしそうですね…。あれの封印を解いた方がいいかもしれませんね…。あの黄金のライザーを…。)」



ほーりーないつ基地・研究エリア最深・最重要エリア
10031411



次回につづく…。
スポンサーサイト

テーマ : 機動戦士ガンダムシリーズ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユウユウ

Author:ユウユウ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。