ラグエルの部屋 第七回

raguheya1
ラグエル 「『ラグエルの部屋』第7回を迎えました。」
ルシフェル「今回のゲストは、戦闘凶にして発明家のメタトロンガンダムです。
      …発明家つぅ面では尊敬できんだけどな…。」
ラグエル 「まったくだね…。」
09081202
メタトロン「失礼しますよ。お二人供。」
ラグエル 「ようこそ。」
メタトロン「改めて、自己紹介を…。HGN-006 メタトロンガンダム。
      ほーりーないつの武装開発から、機体修理までなんでもこなしています。
      戦闘は、本来戦闘型ではないのですが、血がたぎるといいますか、なんともはや…。
      私は、射撃系統の武装は持ち合わせていません。あるのは、この拳のみです。」
09081203
ラグエル 「メタトロンの戦うところが見たいって要望多いんだよね。」
メタトロン「ありがたいことです。ですが、私は今、前回のミッションで回収したガラッゾの機体解析で手一杯なのですよ。
      ああ、業務連絡ですが、機体解析自体は、もう間もなく解析し終わります。しかし、パーツの製造場所の特定には、もうしばらく時間がかかりますね…。」
ラグエル 「そっか…。あ、皆さんはアクションポーズをどうぞ。」

メタトロンフロント
09081205
メタトロンバック
09081206
アクションポーズ1
09081207
アクションポーズ2
09081208

09081203
メタトロン「いかがでしたか?ああ、補足しますと、私の脚部には、脚力を上げるシールドブースターを取り付けられます。
      接地力をあげ、パンチの攻撃力を上げるわけです。
      拳自体にも、関節各部にGN粒子の噴出穴がありまして、攻撃粒子を纏ってパンチができます。」
ラグエル 「R-1とかのT-LINKナックルとかみたいだよね。」
メタトロン「そうですね。まぁ、そんな感じです。」
ルシフェル「最後に、何かあるか?」
メタトロン「そうですね…。私の戦いっぷりをご覧になりたいという、リスナーの方々…
      楽しみにお待ちください…私が戦う事になれば…ふふ。血の雨がふるでしょうね。」
ラグエル 「…以上。ラグエルの部屋第7回でした。次回の更新をお楽しみに…。(こわっ)
       あ、えっと、へぶん・おぶ・せぶんすシリ-ズは一時中断しまして、
      第8回目はメカニックパパ、フェレシュテのアストレアさん。
      第9回目はその娘さんのアスロレアF.Gさんをゲストに予定しています。
      それでは!!」
スポンサーサイト

テーマ : 機動戦士ガンダムシリーズ全般
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

おぉっ!!

逢いたかったぞ、メタトロンさん!! もう待ち焦がれていましたよぉ。
ブースターも装備するのですね。接近戦では機動力が物を言いますからねぇ。その調子で血雨を降らせてください。
第8回・第9回はアストレア親子ですか。僕は参謀のラミエルと秘書(?)ラティエル(詳細レビューがまだだった筈)を予想していたのですが見事に外れましたね。
個人的な要望なのですが、ラジエルをラグ部屋に出して頂けないでしょうか? 自分、只今全精力を挙げて製作中なので是非参考にさせて欲しいのです(無理であるのなら結構ですので)。では。

No title

>タックさん
そうなんですよ。やっぱり、近接格闘戦では、機動力が物言います。さらには、接地力。要は、踏ん張りが効く方がいいんですよ。
参謀・ラミエルと秘書官ラティエルは、残り一機の第一次設計機が登場後、CBのセカンドチーム以降に部屋収録を予定してます。(少々お待ちを…。)
ラジエルは、現在、HKからの依頼で、前回のミッションの???達を追跡中です。
次回の番外ミッションで活躍シーンもありますので、お楽しみに。
…そして、ラジエルは、近いうちに部屋に来ますよ。うちのは、しっかり完全可動(ちょっとミスったとこもありますが…(^^’)です。参考にしていただければ幸いです。
プロフィール

ユウユウ

Author:ユウユウ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード