パーツを注文してみよう・最終回

10112101
ダブルオー「…パーツを注文してみよう最終回。パーツが届いた。」
ハルート 「えっと…発送したのが10日の水曜日で来たのが17日の水曜日…実質1週間だね。」
ダブルオー「年末前で若干忙しくない時期だからだろう…。忙しい時は20前後かかる時もあるらしい。
      …時に、サバーニャとラファエルは?」
10112102
ハルート 「えっとね…。サバーニャは最終決戦仕様用の装備の改造計画とコンテナビットの分割作業中…。
      ラファエルはまだセラヴィーⅡの塗装ができてないからお休みだって。」
ダブルオー「そうか…。さて…届いた物を紹介しよう…。」
10112103
ハルート 「そうだね。まずは封筒。」
ダブルオー「今回は個数がそんなに多くない上に、小さいものがメインだからな。」
ハルート 「今、ユニコーンがバンダイの売りだからか、ユニコーンの紹介封筒で届いたよ。
      ちなみに、写真の物は上を折ってあるよ。今回はメール便で届いたんだ。」
10112104
ダブルオー「これが、中身。部品入りの箱とお客様への紙。
      もし、金額に余剰分があった場合、余剰分はこの紙に止められて返される。」
ハルート 「この無地の箱は、注文パーツが大きかったり、パーツ数が多い場合は、
      この箱の大きいのに、直接住所のシールと切手を貼って送られてくるよ。」
ダブルオー「次だ。」

10112105
ダブルオー「箱を開けると、パーツはエアキャップに包まれている。」
ハルート 「これは大きさに関係なく共通だよ。」
ダブルオー「そしてあけると…。」

10112106
ダブルオー「このように、種類ごと・機体ごとにビニールで封がされている。
      凹凸が大きいものやクリアパーツは黄色いビニールに入っている。」
ハルート 「えっと…注文内容変えたんだよね…。えっと…。」

10112110

ダブルオー「サバーニャのドライヴ部…最終決戦仕様との切り替えようだな。」
ハルート 「ここを通常版と最終決戦仕様のサイドアーム付きにした奴を切り替えることで、
      再現できるようにするんだよね。」
10112107
ダブルオー「ケルディムの股パーツだな。」
ハルート 「セラヴィーⅡ作った時にジャンクが一個だけどうしても見つかんなくて
      ケルディムから借りたんだよね。」
ダブルオー「これで問題ない。」
10112108
ハルート 「僕の…顔!?」
ダブルオー「そのようだな。あるのはマスクとデコ部分か…。
      白いのが見えにくいから黒画用紙で見えやすいようにした。」
ハルート 「でも…何のために…。」
ダブルオー「さぁ?」
10112111
ハルート 「何?…。これ…。」
ダブルオー「記録によると…RX-78-2ガンダムの手だな。
      …これはリアルに紛失による注文だ。
      これは凹凸が多いから黄色いビニールで発送されている。」

10112112
ハルート 「これは?アストレアの腰アーマーだよね?」
ダブルオー「ああ、管理人曰く、『改造用にストックしたいから』だそうだ。
      本来40円切手が見つからなくて仕方なく80円切手を織り込んだからな…。
      数合わせだろう…。」
ハルート 「そっか…じゃあ、無視していいね。」
ダブルオー「ああ…。」

10112109
ハルート 「いかがでしたか?今回でパーツ注文特集完結だよ。次回の更新をお楽しみに。」
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユウユウ

Author:ユウユウ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード