ラジエルのRAJIO・情報局 第一回

ラグエル  「は~い、今回の更新はミッションではありま<バキッ!!>ムギャ!!」
ルシフェル 「なめとんのか!?」
ラグエル  「痛いな~今回は、ラジオ風の更新なのさ。」
ルシフェル 「ラジオ風?」
ラグエル  「その名は、『ラジエルのRAJIO・情報局』だよ。
        新発売ガンプラ予告など、いろいろするよ。
        ラジオ風だから、画像関係はないんだよ。」
ルシフェル 「それで、ラジオ風かい…。」
ラグエル  「うん。んで、メインパーソナリティーは、私ラグエル・助手はルシフェルだよ。
         みんなよろしくね。」
ルシフェル 「…まぁいい…、んで?今回の情報は?」
ラグエル  「うん。今回はこのブログのタイトル元、
『SDガンダムフルカラー劇場』の事を説明するよ。」
ルシフェル 「…新発売の予告とかじゃないのか?」
ラグエル  「うん。結構知らない人いると思うんだよね。
アレの現状。たとえば、劇場内でのCBの位置とか。
        CBって、ボンボン連載時無かったし。」
ルシフェル 「…なのに、管理人はなぜ知っている?」
ラグエル  「…本屋での立ち読みだよ。…」
「「…。」」
ラグエル  「…気を取り直して…。『SDガンダムフルカラー劇場』元々、
        コミックボンボンで連載されていたが、
        ボンボンの休刊に伴い今は、現在テレマガヒーローズで、
         『SDガンダムフルカラー劇場TM』で連載している。
         管理人は、本屋で立ち読みしているが…。
         で、CBは、武力(水をぶっかける)行使をし、紛争をなくそうとする施設武装組織だ。
         …ちなみに初の武力行使は、フルカラーワールド最凶のお子様ガンタンクに対してで、
         次は修行中のゴットガンダムに水責めの如くぶっかけた。
        エクシアはガンダム(RX-78)から、ガンダムの中のガンダムの称号(?)
        強奪しようとしたり、電波妨害したりしてれんぽーを混乱させ、
        キュリオスは、ストレスがピークに達すると変形して、裏キュリオス人格が表に出る。
         ヴァーチェは、シャアザクに頭部装甲を取られコードが露出して、
        「頬袋からナポリタン」発言され吹っ飛した
        その後、ダブルオーはエクシアが、成長痛で苦悶しつつ進化し、
        デュナメスとケルディムは双子で…
        コロニーから、地上の的(射的の的含む)を打ち抜くし、本物よりすごいぞ
        …なんでもお互い切磋琢磨していたらできるようになったとの事だ。
        現在、デュナメスはジャスティスとコロニーで“ハロ巻牧場”なるハロの牧場のオーナーだ。
        アリオスは、キュリオスから分離し、キュリオスボディは裏が支配して、
        セラヴィーはヴァーチェになり、後ろにセラフィムを背負う子持ち(?)になった。」
ルシフェル 「…よく長いセリフ噛まずによめたな…あ、後他にもスローネ兄妹とかグラッグとかいるな」
ラグエル  「…今回はこんな感じだ。そして、リスナーの諸君、 
        教えてほしいことなどあれば、コメントに書き込んでくれ。紹介するぞ。」
ルシフェル 「ほんとにラジオだな」
ラグエル  「…それじゃ、『ラジエルのRAJIO・情報局』今日はここまで…
        またの更新をお楽しみに!!」
スポンサーサイト

テーマ : 創作・オリジナル
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

Author:ユウユウ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード